*

なんとなくな人生を終わらせようぜ

      2015/10/10

こんにちは。最近仕事で思うことがあったので書いていきます。

なんとなく仕事をし、なんとなく日々を過ごしていると、なんとなく人生は終わってしまう!

ピース

こんな風に過ごしているとどうも成功者にはなれないそうです。
日々に疲労でいつの間にかこのような感覚になっている方はいるかもしれません。
なんとなくな人生をおくらないためにも自分のやりたいことしたいことは絶対持つようにしておきましょう。
芯のある人は本当に強いです。私ももっと頑張って夢に向かって駆け抜けます。

会社で意識してやっていることを書いていきますので参考にしてみてください。

きちんと段取りを取って行動する

事前に仕事の全体像を描き、用意周到に仕事を進めるスキル
社会人が身に付けるべき、プラットフォームスキル
訓練し、日々意識して行動に移すことで、成果が上がる

 

一日に一回は必ず集中する時間を意識する

1日のうち、たとえ1時間でも、徹底して集中する時間を作り、その時間は電話に出ない、メールも返信しない時間に設定する。
周りが見えてないやつと思われるかもしれませんが、関係ありません。
仕事がはかどり達成感が得られるのでモチベーション向上に繋がります。

 

急がば回れ!

まずは全体の構成をイメージすることが先決です。
結局はしっかりと計画を立てていた方が早く上司からの評価も上がります。
計画通りに上手くいかないのが現状ですので思い切って上司に現状報告し、アドバイスもらった方が報連相につながります。
そのため、上司も状況を把握できるのでスムーズに行動に移せたり、誤った方向への修正ができます。
段取り八分という言葉があるのでぜひ。

同時進行の作業

他のメンバーが絡む仕事に早めに着手し、仕事依頼のバトンを渡したら、自分は他のメンバーが動いている間に別作業を進めることがポイントです。
自分は巻き込んだ関係者をコントロールする側に立ち、同時進行で仕事が進むように進捗の管理をすればいい大丈夫です。
また、パソコン業務に一日長い時間使用する人はブラインドタッチできるようになることをおすすめします。
忙しい時に同僚から話しかけら際、話を聞きながらパソコンに入力するなど時間効率がすごくよくなります。
他にも、接客の際、お客さんと話しがらパソコンに入力するなどできるやつだと思われます。(勝手な想像です)

 

残業しない

朝から夜まで働いていると、集中力も切れ、生産性が落ちてきます。
いっそのこと、定時に帰ってしまう勇気も必要です。
アイツはいつもテキパキ仕事をこなして、早く切り上げているなあというキャラ作りが肝心です。
また、人の顔をうかがって帰ろうか帰らないのか悩むことはナンセンスです。
他人なんて所詮他人です。上司だろうが関係ありません。

 

緊急ではないが重要な仕事

後回しにしがちですが、ここで毎日少しずつでもスキマ時間を見つけて進めていくべきことです。

まとめ

いかがでしたか?なんとなく毎日を送っていると本当にもったいないと思います。
日ごろから考えることを意識して行動をすればかなり変わるはずです。
会社、上司、同僚が一生面倒みてくれるとか絶対ありえません。
自分の将来やりたいことを見据えて毎日生きてく方が元気になりますし、人違う考えが持てるのでおすすめです。
一生リーマン社逐なんていやですよ。

 - 不動産 , ,