*

新卒入社で1年間不動産営業した話

      2016/02/17

こんにちは。LiveFreeです。

不動産業界に入って1年が過ぎました。不動産賃貸や賃貸管理に関する営業をメインとして仕事を行っていました。

お客さんとお話することが本当に楽しくて営業をやっていましたがある出来事をきっかけに営業を辞めることにしました。

ある出来事というのは店舗にお客さんが来なくて店舗が潰れてしまったんです……

スーモやホームズ、チンタイといった媒体を活用していましたが問い合わせが全然伸びませんでした。

なんとかして売上げを上げないと給与は上がりません。売上げを上げたい不動産業界の営業マン。

店舗の前に看板を出して外でキャッチしたり、チラシを配ったり、交流会に行って引越しを考えている人を探したりと、

思いつく限り、あの手この手、駆使して何でもやりました。月で数名ほど来店する方々がいましたが個人売上げ、店舗目標売上げに届きませんでした。

新卒で入ったばかりにも関わらず接客ができないというつらい状況でした。

結局、私が入社して6ヶ月も経たないうちに店舗が潰れてしまいました。

不動産賃貸は仲介手数料でしか利益を上げることができません。

利益を得るためになんとしても住んでもらうように営業をするわけですが。

世間一般では仲介手数料0円を文句に差別化しようしている会社がごろごろいますが結局どこも一緒なので意味がありません。

ここで仲介手数料無料にする会社はどこで売上げをつくっているのかご紹介します。

管理会社は物件を決めてくれた仲介業者に対して手数料を支払うため、仲介手数料を無料にすることができます。

 

管理会社から家賃の1~2ヶ月分の手数料がもらえる

大半の不動産業者は仲介手数料と手数料の両方を取ろうとするので交渉したほうがいいですね
ただ、はじめに仲介手数料無料で!って言ってしまうと管理会社から手数料が出る物件しか紹介しない営業マンがいますので注意が必要です。
物件数の幅が減り、違うエリアを提案してきたりと、結局自分のニーズと全然ちがうやんってなります….

ホームーぺージの有料登録

ホームページの有料登録ってなんだろうって思われた人がいるかもしれません。

最近、フェイスブックや口コミで評判になっているヘヤジンプライム、ノマドというサービスをご存知でしょうか?
登録すると一ヶ月間無料で物件を見放題・放置していてもマッチングシステムにより理想に近い物件をメールで送ってきます。
いいなと思った物件はメールで空室確認の連絡をし、お部屋の現地で待ち合わせという流れになります。
従来のお部屋探しを根本から変えています。全てネットで簡潔し手間が掛かるのは物件を見に行くだけです。
無料期間の一ヶ月を過ぎてしまって月額700円を支払ってとしても家賃一ヶ月の仲介手数料よりはかなり安いです。
ただ、前線で働いている現役バリバリの賃貸営業マンのような知識があるかは微妙ですね。

なんにせよ。人それぞれ価値観が違いますので、自分好みでお部屋探しをしたらいいと思います。

面と向かって担当営業マンと一緒にお部屋探しをしてもらう。
ネットで全てを済まして物件を見て申し込み。

見識があってとてもいい方が担当になってくれれば、
必ずお引越しはいつかあるので一生のお付き合いになったりします。

 

話が少しそれてしまいましたが、お客さんが来なくて店舗が潰れてしまったのでホームページの重要性の気付きました。
そこで、ど素人の私がHPを作成したり、手が付けられていなかった会社のHPを一から強化していくことにしました。
不動産に関するSEO対策や内部施策など、他にもたくさんやることがありますが検証しながら試行錯誤してやっています。
お問い合わせに繋がった方法など出し惜しみせず語っていこうかな。
また、なんで会社を辞めないで現状このようなことをやっているかというと、単純にWEB関連ができるようになったら
パソコン一台で仕事して海外にいけると思ったからです。単純にフリー願望有りです。
パソコン一台で仕事してバックパッカーしている人の話を聞いたので私も絶対そんな人になろうと思います!!
自由時間が増えるから結婚して子供ができた時も一緒に過ごせるし、満員電車に乗らなくてもいいし。
最高ですやん。

今がんばるとき!もっと稼いで彼女とバカンスしたい。

目指している人がいましたら一緒に夢に向かってがんばりましょう!!

 

 - 不動産 , ,