*

ストレスフリーになるための人生の歩き方

   

ストレスフリーになるための人生の歩き方

こんにちは。最近不満がたまり気味のストレスフルLIVEFREEです。

 

ここ最近思うことは指導者がいなく何をすればいいのかわからないという人が増えてきているような気がします。

 

運営している会社のホームページは独学からはじまり失敗と苦労の連発でした。

 

苦労を味わった、味わっている人こそストレスを抱えこんでいるはずです。

 

現状に満足して新しいことにチャレンジしようとしない。給料が安いだのなんなのと愚痴ばかりいう社員を毎日見てきて思うことは「お前一人になっても食っていけるのか?」ということです。

やることがわからない。やろうと思ってもできない。分からないなら分かるまでためせばいいじゃん!!って思います。

 

知ろうとする意識や努力があれば、インターネットや書籍、人に合う、セミナーに行ってみるなどやれることはたくさんあるはずです。

 

もっと成長したい!!一流になりたい!!

そんな連中をみたことあるのは社外にいる人だけです。

 

そんなストレスフルな私ですがふと我にかえるとなぜか実家のトイレを思い出しました。

子どものころ便器にすわり用たしている時必ず目に入ってくるのが相田みつをの詩でした。

実家のトイレに飾ってあった相田みつをのめくりカレンダーの言葉を思い出しました。

子どもの頃だと実感できなかったけど今なら実感でき好きになった詩をご紹介します。

詩を読んだ時、よくわかりませんがほっと心が安らいだような気がします。

今の自分の気持ちをわかってくれている人がいたんだな…と

 

七転八倒

つまづいたり

ころんだりするほうが

自然なんだな

人間だもの

 –相田みつを

 

 

だれにだってあるんだよ

ひとにはいえないくるしみが

だれにだってあるんだよ

ひとにはいえないかなしみが

ただだまっているだけなんだよ

いえば

ぐちになるから

 –相田みつを

 

 

あのときの

あの苦しみも

あのときの

あの悲しみも

みんな肥料になったんだなあ

じぶんが自分になるための

 –相田みつを

 

かあちゃんありがとう。トイレに毎日置いておいてくれて(>_<)

ストレスを抱えていない社会人の方は絶対いないと思います。

少しでもストレスを感じた時は一度立ち止まって考える時間を30分でもいいので作ってみてください。

漠然と見えなかったものがきっと見えてくるはずです。

本当にやりたかったことはなんだったのか?

なぜ今この場所にいるのか、なぜこの会社で働いているのか、なぜうまくいかないのか、なぜ、なぜ、なぜ・・・・・・・・

深く掘り下げてたまには自己分析することも大事かもしれません。

人間すぐにぶれますからね。

働き出すとストレスのない日なんて滅多にないと思います。ストレスを抱え込むのではく、好きなことで発散し吐き出す必要があります。皆様、ストレスフリーになるための人生の歩き方はありますか?

別に逃げたっていいんです。

毎日忙しく働いている社会人の皆さんどうかお体には気をつけてくださいね。

 - 人生 , ,