*

必見!転職活動「軸」の見つけ方

   

必見!転職活動「軸」の見つけ方

こんにちは。LiveFreeです。

転職活動をするに当たって最も重要になることがあります。

それは 転職活動の軸 です。

現実には、自分が何をしたいのかわからない人がたくさんいます。

その状態のまま、転職活動を行っていてもなかなか思うように行きたい業界や職種は決まりません。

決まったとしても直ぐにまた辞めてしまうのがオチです。

本来、転職とは自分自身の価値観・軸のなかで優先順位の高いなんらかの不満を解消するのが動機としてあります。

例えば私の場合だと、「今の会社ではスキルが身につかない。もっとスキルを身につけるために、今の会社では経験できなインターネット広告業界に行きたい。」といった前向きな考え方。

もしくは、「いくら実績や結果を出しても評価されない。一向に給与が上がらない」といったマイナスを排除したいという考え方。

または、二つの考え方両方のためでなくてはいけません。

プラスやマイナスといった考えは転職をしようと思うきっかけで必ず出てきます。

プラスとマイナスをしっかり深堀し「自分にとってなにが一番幸せなのか?」と見極めなければなりません。

人生の岐路に立たされた時に周りからいろいろ言われるかもしれませんが最終的に決断をするのは己です。

後悔しない己の決断を信じましょう。

よく覚悟のない人が転職したいと周りに愚痴をこぼしているのを見かけます。

根拠のない考えで起業して会社に縛られず自由になりたいという人もよくいます。

何が大切で何をしたいのかを明確にしておかないと退職する際に必ず心のどこかでブレが生じてしまいます。

なんとなく転職したい。という考え方はあまり好ましくないと思います。

そこでまず、最初にやって欲しいことがあります。

「なんとなく転職したい」の中身についてしっかり突き詰めて考えてみることです。

それが、人間関係なのか、給与、評価システムなのか、休日が少ないことなのか。

具体的に考えてみる必要があります。

そのように考えていくと【 自分の中で最も大切にしている 】ものが見えてきます。

転職活動の軸が見えてくるはずです。

私の場合は異業種へのジョブチェンジで知らない世界でスキルを高めたい。付随して給与、休日でした。

転職活動の軸か見えてくると学生時代の取り合えず手当たり次第受けてみるということは無くなり、時間も有効に使えるようになりました。

その軸に従って不満を解消し、あとはステップアップしていくのみです。

 - 転職活動