*

新入社員おすすめ本!たった1日で即戦力になるExcelの教科書がおもしろい。

   

Excelおすすめ本

こんにちは。

最近エクセルで初歩的なことしかできず悩みまくっているLiveFreeです。

そのため本を買いました。

たった1日で即戦力になるExcelの教科書

 

この本でエクセルの基本的なことを勉強中です。

不動産時代はExcelなんて対して使用しておりませんでした。

転職をして顧客のデータを扱うようになりExcelでレポート作成をよくします。

本当に時間がかかって泣きそうです。

学生時代からExcelに触れたことがありましたが、関数も何個か使用したことがある人向けです。

日頃からバリバリExcelを使いこなしている人には知っている内容が多そうですね。

売上管理帳のような仕事で良く見かけるExcelシートを題材にして、機能の説明や生きたノウハウを説明している点が特徴的でした。

個人的には必要とするショートカットキーがいまいちわからずに困っていました。

今更、初歩的なことではありますが

Ctrl+1 →セルの書式設定を開く

Ctrl+H→複数個所の文字列を一発で修正したり削除したりする(置換機能)

 

といった便利な機能を知りませんでした。

情けない話ですが大学のゼミで使用した卒業論文やプレゼン用のレポート作成で使用していたエクセル能力だとめちゃくちゃ時間がかかります。

 

今までExcelの関数や設定の紹介をしている本は良く書店で見かけて手にしていましたが、現場でどう使うと効率が良いのかまで踏み込んで書かれた本は見つけることができませんでした。

 

新入社員必読の本だと私自身思っております。

また、再確認のためにExcelを使いこなせている人でも頭が整理されて面白いのではないでしょうか。

 

たまたま、TSUTAYAの新書コーナで目に付いて一通り読んで購入しました。

本書は仕事に役に立つものを紹介する、という視点で書かれています。

そのため全機能を網羅するのではなく、よく使うものに絞って紹介しており、いかにも使いどころのありそうな機能の説明が多いため、読んでいて退屈しません。

本書の内容で述べられておりますが

毎月同じ資料を作るのに、丸一日かかっている。

毎月請求書を発行するのに、一週間残業が続いている。

しかも、手作業で工数が多いから、ミスが頻発している。

参考:たった1日で即戦力になるExcelの教科書 P320

まさに上記の記述通り私自身この内容で苦しんでおります。

このままだと、当たり前の労力として放置していてはえらいことになりそうです。

今後はExcelが得意な人になるのでだけではなく、Excelによる効率のよいスキルとデータ分析のスキルを駆使して仕事の成果を上げて組織での評価を上げていきたいですね。

 

 

ビジネス書以外でもおすすめな本探しています。
これはおもしろいというのがありましたら教えてくれたらとっても嬉しいです。

 - ビジネス, 書評